身体は変化についていける?

こんにちは!和田保険事務所のみずきです^^!

まだ暑い日もありますが、夜なんかは本当風も気温も気持ちいいですよね!私は季節の中では秋が一番好きです。気候もいいし、秋服は可愛いし、秋の味覚も美味しくてもりもり食べれちゃいますし!

でも、なんだか身体がダルおも〜〜〜〜〜ってことはありませんか?

それ、もしかしたら秋バテかもしれません!

夏バテは聞いたことあるけど、秋バテ?

そもそも、夏バテといえばは、暑さのせいで体力や食欲がなくなったり、なーんとなく、カラダがいつもより元気がないといった症状のことと、皆様同じ認識だと思います。

ところが最近の夏バテは、冷房より、外との温度・湿度の差が大きくなり、さらにここ数年、猛暑のおかげで、あまりの急激な気温の変化に、カラダがついていけず、ストレスをため自律神経を乱したり、クーラーでカラダが冷えきってしまったり、冷たい飲み物などの大量摂取などで血の巡りが滞ちがちになり、今までの夏バテの認識より身体への影響は大きくなっているそうですよ!

そうして、秋口になってから、ドッと疲れが出はじめ、だるさが取れず、疲労感やカラダの不調として現れてきます。

これが秋バテなんだそうです!

私はクーラーが苦手で実家でもクーラー使わない生活だったので、今まで夏バテって何?って感じだったんですが、旦那は夏はクーラーなしては生きていけないって人で、今年の夏はクーラーもかかってる部屋で寝たりしてたら、これが夏バテかって知ることとなりました。トホホ

たしかにクーラー入ってると快適に過ごせましたが、身体を動かしていない睡眠時間などは冷やしすぎに注意する必要がありますね!

もう秋になってクーラーをかけなくても涼しく寝られますが、朝方には冷えを感じるようにも鳴ってきました。風邪を引かないためにも、気持ちのいい秋を楽しむためにも、身体の冷やしすぎには注意をして、特に女性に冷えは大敵なので一枚なにかパッと羽織れるものを持ち歩くのをおすすめします^^

この記事をみて、秋バテかもと思った方は、半身浴や根菜の温かい料理を食べるなどして、身体の芯から温めるのが有効です!マッサージや軽く運動をして血の巡りを良くするのもいいと思いますよ♪

この秋はおすすめの温活レシピもアップしたいと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

和田保険事務所

Copyright©2016- Wada Insurance Inc. All Rights Reserved.

0463-50-1888

​お電話でのお問い合わせは

(平日  9:00〜17:00  /  土・日・祝  休業)

  • Facebook - Black Circle
|  平塚市ふじみ野2-38-9  |  0463-50-1888